林檎のるつぼ

MacとかiPhoneとか日常のことを不定期更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

SoftBankのプロファイル削除とE-mailのみ再設定

iPhoneでiSoftbankのE-mailやMMSの設定をする際、「一括設定」というプロファイルを入れると簡単に設定出来ます。
iPhoneを購入時には、これで設定されているはずです。
[ 設定 ] - [ 一般 ] - [ プロファイル ] > で確認可能。
(プロファイルを全て削除すると「プロファイル」の項目はきえます)

ただ、「一括設定」してしまうと、E-mail設定だけでは無くWi-Fiスポットの設定までされてしまい、Wi-FiをONにしていると街中でFONや001softbank、mobilepointに勝手に繋いでいるもしくは繋ごうとすることがあります。

iPhonePFcg01.jpg


自分は、フリースポットを利用する気が無いので、この状況は嬉しくありません。
なので、E-mailだけの設定にしようと思います。
1.一括設定プロファイルの削除
  [ 設定 ] - [ 一般 ] - [ プロファイル ] > で一括設定プロファイルの削除ボタンを押す。

iPhonePFcg02.jpg


 これを行うとE-mail設定も消えるのでiSoftbankでのメールのやりとりが出来なくなります。
 MMSを「My Softbank」で個別設定していないとそれまで消えているかもなので注意です。

 その時は、[ 設定 ] - [ メッセージ ] > にて

 (1)MMSメッセージ:オン
 (2) [ MMSメールアドレス ]にMMSのメールアドレスを入れる。
  MMSのメールアドレスが判らない時は、My Softbankに3G回線でログインし、[ メール設定(SMS/MMS) ]にて確認する。

2.My Softbankにアクセスしログインする。
  My Softbankには、3G回線の状態でSafariのブックマークトップにあるMy Softbankをクリックしてアクセスします。

iPhonePFcg03.jpg


  初めてログインする人はパスワード設定していないと思うので
  「初めてお使いの方 パスワード忘れた方」ボタンを押してパスワードを設定する。
  ※大文字小文字を認識するので注意です。

iPhonePFcg04.jpg


3.メール設定を開く
  My Softbankのログイン後のTOP画面を下方にスクロールさせると出てくる「メール設定(Eメール(i))」ボタンを押す。

iPhonePFcg05.jpg


  初めて設定する人は、Eメールのパスワード設定をしたことがないと思います。
  後で、必要になるので「パスワード変更」ボタンを押して設定しておきます。
  ※大文字小文字を認識するので注意です。

iPhonePFcg06.jpg


iPhonePFcg07.jpg


4.アカウントの設定を行う
  (1)iPhoneの[ 設定 ] - [ メール/連絡先/カレンダー ] - [ アカウントを追加... ] >
  (2)[ その他 ]を選択する。
  (3)[ メールアカウントを追加 ]を選択する。
  (4)新規アカウント画面で必要な項目に入力する。

   名前:メールで相手に表示される名前です。(Signature:署名)
   アドレス:iSoftbankのメールアドレス
   パスワード:メール設定(Eメール(i))のパスワード
   説明:アカウントやメール画面で表示されるアカウントの名前
      (自分で判りやすい名前にします:デフォルトはメールアドレス)

  (5)IMAPの設定
   [ 設定 ] - [ メール/連絡先/カレンダー ] - [ (アカウント名) ] >

   メール:オン(使用するのでオン)
   メモ:オン(使用するならオン)
     (オンにするとメモにアカウントが追加されます:アカウントが1つの場合は出ない)

  (6)受信メールサーバの設定
   [ 設定 ] - [ メール/連絡先/カレンダー ] - [ アカウント ] >

   ホスト名:imap.softbank.jp
   ユーザ名:(メールアドレスの@より前の英数字)
   パスワード:メール設定(Eメール(i))のパスワード

  (7)受信設定
   [ 設定 ] - [ メール/連絡先/カレンダー ] - [ アカウント ] - [ 詳細 ] >

   SSLを使用:オン
   認証:パスワード
   IMAPパス接頭辞:/
   サーバポート:993

  (8)送信メールサーバの設定
   [ 設定 ] - [ メール/連絡先/カレンダー ] - [ アカウント ] - [ SMTP ] >
   a)SMTPを選択する
   b)smtp.softbank.jpを選択
   ※[ メール/連絡先/カレンダー ] - [ デフォルトアカウント ] >でiSoftbankメールを選んでいると
    プライマリサーバになっています。

iPhonePFcg14.jpg


   c)送信メールサーバの設定

   サーバ:オン
   ホスト名:smtp.softbank.jp
   ユーザ名:(メールアドレスの@より前の英数字)
   パスワード:メール設定(Eメール(i))のパスワード
   SSLを使用:オン
   認証:パスワード
   サーバポート:465

5.デフォルトアカウントの設定
  アカウントを削除するとアカウントが複数有る場合は、デフォルトアカウントが別のメールになります。
  iSoftbankメールをデフォルトにするには新たに設定し直す必要があります。
  
  [ メール/連絡先/カレンダー ] - [ デフォルトアカウント ] >
スポンサーサイト
iPhone | コメント:0 |
<<瞬間日記 PCにデータ出力・入力 | ホーム | マッチパズルの理不尽な不正解>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。